生命保険と遺産分割(代償分割)

相続が発生した場合、最終的には相続財産は各相続人に遺産分割されます。
分割の仕方には、現物分割、換価分割、代償分割という3つの方法があります。

現物分割

これは、家や土地を誰それに、株式は誰それに、というように個々の財産を相続人ごとに具体的に配分する方法で、遺産分割の原則的な方法です。

換価分割

これは、遺産の全部又は一部を売却処分し、その代金を相続分に応じて配分する方法です。遺産の種類や数が少なくて現物分割ではうまく配分 できない場合に有効な方法です。

代償分割

これは、遺産の全部又は大部分を1人の相続人(A)に取得させ、その相続人の相続分を超える分については、他の相続人に金銭等の別の財産をA 固有の財産から与え均分を保つ方法をいいます。

生命保険を使った代償分割

たとえば、兄弟妹と3人の相続人がいて、母親が亡くなり相続が発生した場合を想定します。(父は数年前に他界)

          相続財産 自宅評価額 3,000万円
               現   金  300万円

長男夫婦が母と同居し、母が亡くなった後は自宅を相続して、そこで暮らすことを考えていました。その場合に母が遺言書を書くことなく、相続が発生したとします。

このような場合に、現場分割とは、自宅一軒を分割して相続することです。共有という形にしておきますが、現実的に分割することはできません。それぞれが1/3ずつ相続する権利がありますが、それでは換価して現金に換え分割せざるを得なくなります。自宅を売却して現金に換え、均分に分ける換価分割ということなれば同居していた長男にとっては死活問題にもなりかねません。長男夫婦の住む家がなくなってしまい、1,100万円では同じような条件の家を購入することは不可能でしょう。

このの場合は、代償分割という方法が最も現実的な分割方法になります。長男が3,000万円の家一軒を相続するかわりに、自分が持っている現金を弟と妹に1,000万円づつ分け与えればよいのですが、それだけの現金を用意することが難しいとします。

そのような時に生命保険を使って、母を契約者、母を被保険者、保険金受取人を長男として、2,000万円の生命保険に加入していれば、母が死亡したと同時に長男に2,000万円の生命保険金が入ります。これは長男固有の財産になり、弟や妹に1,000万円づつ渡すことによって納得してもらえれば、財産を円満に相続できます。

しかし、2,000万円の保険金も入れて、全財産を5,000万円として均分に分けたいとの申し出があるかもしれません。このような恐れがある場合には、契約者を長男、被保険者を母、保険金受取人を長男として生命保険に入るのも方法です。

この場合の保険金2,000万円は一時所得になって、長男は確定申告をする必要が生じます。ケース1では、法定相続人一人当たりの生命保険の非課税枠500万円も使えます。

以上の代償分割のケースでは、相続財産を少なめに設定してありますが、相続財産がもっと多く数億円以上ある場合や、会社経営者等で相続財産の中に自社株の占める割合が高い場合、また、農地等分割を避けたい場合等に代償分割という方法が用いられます。

このときに有効なのが生命保険により現金を用意する方法です。

相続・相続税対策に関する生命保険の活用は、生命保険相談/千葉・東京FP会にご相談ください。経験豊富な税理士がアドバイスをします。

相談女性枠

                                                                                                     



 


主な業務エリア
<千葉県>千葉市(中央区、稲毛区、花見川区、美浜区、若葉区、緑区)四街道市、習志野市、船橋市、浦安市、市川市、市原市、鎌ケ谷市、柏市、松戸市、野田市、成田市、佐倉市、東金市木更津市、銚子市、館山市、茂原市、、旭市、勝浦市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、君津市、富津市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、いすみ市、匝瑳市、南房総市、香取市、山武市印旛郡(酒々井町、印旛村、本埜村、栄町香取郡(神崎町、多古町、東庄町)山武郡(大網白里町、九十九里町、芝山町、横芝光町長生郡(一ノ宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町)夷隅郡(大多喜町、御宿町)安房郡(鋸南町)<東京都>葛飾区、足立区、荒川区、台東区、江戸川区、墨田区、江東区、千代田区、中央区、港区、文京区、豊島区、新宿区、渋谷区、目黒区、品川区、大田区、世田谷区、中野区、杉並区、北区、板橋区、練馬区

MENU
お気軽に
ご相談ください

043-224-3618

生命保険相談
千葉・東京FP会


田代浩 代表者 田代浩

生命保険を
有効に活用


税理士・行政書士・ファイナンシャルプランナー

約20年の実務経験があります。 東京や千葉で活躍するファイナンシャルプランナー(FP)や生命保険代理店との情報の共有のもと、当サイトを運営しています。 大切なお金を有効に活用するためにも、あなたにとって良い保険を選択する目を養ってください。

無料相談実施中です。
どうぞ、お気軽にご相談ください。




■ 免責事項 ■ 当サイトの掲載の内容によって生じた損害につきましては、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。
実行に際しては、専門家への相談をおすすめします。
Copyright by 生命保険相談/千葉・東京FP会 このホームページに掲載されている文章・画像の二次利用・無断転載を禁止いたします。